まほらば最終巻

あ〜〜〜終わっちゃったょ〜〜〜。最終巻だけあって全編アレなんだけれども、だからうち帰ってゆぅ〜っくり堪能しようというのと、でもやっぱり早く読みたい!…という葛藤の最中に電車内で熟読(w
いやぁ〜わかってはいたけどこういうのは独りで読むもんだぁねぇ。単行本片手に涙ぐむサラリーマンってどうょ?(w
いろいろ好きなとこはいっぱいあるけど、一番キたのは今日のタイトルにした灰原さんの台詞とそこに至るあたりがかなり。